オンライン診療システムYokumiruとは

  • HOME
  • Yokumiruとは

業界初!耳鼻咽喉科向けオンライン診療システム

耳鼻咽喉科は、耳・鼻・喉の症状を確認しながら診察を行なうため、オンラインでの診療が難しいとされていました。
Yokumiruは、耳鼻咽喉科のドクターと一緒に開発した業界初の耳鼻咽喉科に特化したシステムです。
市販の外部カメラ(耳かきカメラ等)を使用することで、患者様の耳、鼻、喉の様子を映し出して、画像を共有しながら診察することができます。

Yokumiruを導入すると
このようなメリットがあります s

患者様

  • ウイルスなどの感染が心配
  • 待ち時間が長い
  • 通院する時間がない
  • 薬をもらうためだけの通院が負担に

医師・スタッフ

  • ウイルスなどの感染や風評被害が怖い
  • 患者数、収益が減っている
  • 患者様が治療を止めてしまう
  • 待っていることしかできない

患者様

  • ウイルスなどの感染のリスクがない
  • 待ち時間、通院時間が必要ない
  • 治療を続けやすい
  • かかりつけ医に診てもらえる安心感がある

医師・スタッフ

  • ウイルスなどの感染のリスクがない
  • かかりつけ医として関係が強固に
  • 保険診療だから誰にでも勧められる
  • 広告することもできる

特徴①:カスタマイズできる貴院専用システム

・「ポータルサイト型」のオンライン診療

患者様が医療機関を検索して選択する「ポータルサイト型」のオンライン診療では、同業の病院も多く登録されているため、患者様が流出してしまう恐れがあります。

・Yokumiruのオンライン診療

Yokumiruは、貴院だけの予約・診療システムなので、安心して患者様に紹介できます。
画面に貴院名、ロゴなどが表示でき、患者様には、「オンラインでもかかりつけのお医者様に診てもらえる」という安心感を与えることができます。

特徴②:予約から決済までオンラインで完結

オンライン診療は、厚生労働省で認可されている保険診療なので、通常の自己負担額で受診できます。
別途、システム利用料と処方箋のFAX通信費や郵送料(実費)が必要です。
お支払い方法は、下記のいずれかが選べます。

  1. ❶ クレジットカード
  2. ❷ 銀行振込
  3. ❸ 窓口での現金支払い

特徴③:患者様用アプリで簡単操作

患者様用のスマートフォン・タブレット端末アプリが登場!
簡単操作で予約・診療・決済までアプリで完結できます。

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

オンライン診療システムが
IT導入補助金申請で最大3/4補助金交付

IT導入補助金登録ツール

リオールは、経産省IT導入補助金2020の支援事業者に採択され、「Yokumiru耳鼻咽喉科向けオンライン診療システム」は、登録ITツールに選定されました。
オンライン診療システムの導入と、2020年4月1331までの期間分の月額基本料、オプション費用(30〜300万円未満。最大補助率3/4)が補助されます。

厚生労働省補助金の対象に

Yokumiru耳鼻咽喉科向けオンライン診療システムの導入は、厚労省の「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金」の対象になります。
上限100万円(有床診療所:200万円)の補助が受けられるため、実質0円で導入が可能です。
※令和2年4月1日〜3年3月31日までにかかる費用が対象。

海外生活で、こんなお悩みの方にご活用いただいております!